老化防止に良い成分記事一覧

老化防止といえばコラーゲン、というほど、老化防止成分として知られているコラーゲンですが、加齢とともに減少して、肌のハリや弾力を失わせてしまうことになります。コラーゲンはスキンケアとして肌に塗ることも潤いのために必要ではありますが、体内のコラーゲン生成を促すことの方が、老化防止には大切です。コラーゲンは皮膚に弾力を与えるだけでなく、骨や軟骨の強度にも影響しますし、不足することで白髪や薄毛、抜け毛の原...


老化防止としてコンドロイチンが注目されています。また、コンドロイチンは、関節の痛みを改善する効果や、動脈効果の予防などに期待されています。コンドロイチンはムコ多糖類の一種で、軟骨や、結合組織、粘液に含まれています。関節の潤滑油の働きでも知られるコンドロイチンは、眼球、動脈などにも多く含まれ、不足させないようにしなくてはならない物質なのですが、加齢とともに量が減り、体内で合成できる量も減ってしまいま...


老化防止にはヒアルロン酸が話題にのぼることが多く、サプリメントで補っている人も多くいます。ヒアルロン酸は保湿効果が高いので、保湿用の化粧品に入っていますが、ヒアルロン酸は分子が大きく、肌に浸透させるためには低分子のものである必要があります。ヒアルロン酸の補給は、肌からよりも、身体の中から補給することが大切で、たっぷりとヒアルロン酸を体内に補給すれば、乾燥が気になる肌の真皮層にも届いて潤いのある肌を...


老化防止としてビタミンEは効果的で、強い抗酸化作用があることから、若返りのビタミンや、抗酸化ビタミンとして話題になっています。抗酸化物質は、活性酸素が過酸化脂質を作って細胞を傷つけるのを抑える働きが特徴です。ビタミンEは、抗酸化物質として細胞を壊して老化を進めてしまう過酸化脂質をつくらせない他、血管を若々しく保ったり、血液中の悪玉コレステロールの発生を抑えたり、血の巡りをよくしたり、ホルモンバラン...


老化防止にはポリフェノールを積極的に摂りたいですね。ポリフェノールは抗酸化作用が高く、老化防止や、病気の予防、健康促進などの効果が期待されています。ポリフェノールの数は5000種以上と言われ、非常に沢山の種類があり、主には野菜や果物に含まれる色素で、えぐ味や渋みがあります。香辛料やカカオ、お茶にも多く含まれます。ポリフェノールは大量に身体に溜まると細胞を傷つけてしまう活性酸素から細胞を守る働きをし...


老化防止にローヤルゼリーがオススメなのは、デセン酸というローヤルゼリーにのみ存在する生命中枢の活動を促進する物質と、類バロチンという若さを保つのに重要な役割の貴重なホルモンを含んでいるためです。ローヤルゼリーには、科学的に解明できていない未知の物質が含まれている、神秘的で、不老長寿の薬とも呼ばれる、女王蜂のための食べ物です。必須アミノ酸を全て含むローヤルゼリーは、新しい細胞を作り出すための促進作用...