老化防止とは

老化防止は、昨今はアンチエイジングという言葉の方が一般的になってきています。

 

老化、という言葉にちょっと抵抗感があるので、アンチエイジング、という言い方の方が通りが良く、前向きな感じがするのかもしれません。

 

老化防止で大切なことは、活性酸素対策です。

 

活性酸素対策とは?

 

体内の活性酸素対策には、身体の高酸化力を高めたり、活性酸素に対抗する栄養素を含む食材が不可欠です。

 

活性酸素対策には、抗酸化作用の高いポリフェノールを含む食材を摂るようによく言われますが、ポリフェノールは水溶性で、一度に沢山とっても直ぐに流れてしまうので、小まめに摂ることが必要です。

 

ポリフェノールを含む食材は非常に沢山ありますし、野菜や果物には大抵、何らかのポリフェノールが含まれています。緑茶、珈琲、紅茶、ウーロン茶、ココアなどにも含まれていますので、定期的に飲み物で補給するのが良いですね。

 

更に、肌を酸化させないためには、紫外線対策が必要ですし、日焼けに負けない体質づくりのための食材を摂ることも有効です。

 

美しい肌を保つための食材や、美しい肌を保つための化粧品によるケア、コラーゲンの合成する力を高めるため、ビタミンCを積極的に摂るなど、日常生活で気をつけると良い老化防止方法は沢山あります。

 

老化防止のためには、成長ホルモンの分泌を促すことも必要で、成長ホルモンは夜10:00〜02:00の間に睡眠をとることが有効なので、この時間に睡眠を取るために規則正しい生活をすることが大切です。

 

次ページへ